スチールラバーシート MGP-3【代引不可】





種別:ミラーレス用AFレンズ

NOTE

明るい開放絞り値 F1.8と35mm換算 50mmの焦点距離の小型軽量の高画質な標準レンズです。肉眼で見たままの、自然な視野に近い画角を備えているので、普段使いの常用レンズとして、スナップ撮影をはじめ、ポートレートや風景撮影を楽しむのに最適な1本です。

■主な特徴
  1. 開放から高い光学性能を発揮するZUIKO QUALITY

    「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」は、美しいボケと高解像度で好評の「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」と同等の高い光学性能を持ち合わせている小型軽量の高画質標準レンズです。

    従来の一眼レフの50mm標準レンズはガウスタイプのレンズ構成を使うことが一般的ですが、より小型で高速、静音のAFを実現するため、インナーフォーカスに対応したデジタル時代の新しいレンズ設計を採用。中心から周辺部まで収差を抑えるために、非球面レンズを含む9枚もの高性能レンズを贅沢に使い、絞り開放からクリアでシャープな光学性能を発揮します。

    またオリンパス独自のZERO(Zuiko Extra-low Reflection Optical)コーティングを使用する事でゴースト・フレアを抑制し、逆光などの悪条件下でもクリアな描写性能を誇ります。

    シャープさと柔らかなボケが楽しめる高画質単焦点レンズシリーズ「M.ZUIKO PREMIUM」 の標準レンズとして、スナップ撮影をはじめ、ポートレートや風景撮影を楽しむのに最適な1本です。

    「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」は、他のM.ZUIKO PREMIUMシリーズのレンズと同様、細部までこだわって作りこまれた質感で、PENシリーズ、OM-Dシリーズと一体感があるデザインとなっています。

  2. 25cmまで寄れる、近接撮影性能

    「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」は、25cmまでの近接撮影が可能で、最大拡大倍率は35mm判換算で0.24倍(0.12倍)と、郵便はがきサイズ(A6サイズ相当)を画面いっぱいに写しこめます。カップや料理など近寄って撮影すれば、開放F1.8がつくりだす柔らかく大きなぼかし表現とあいまって、一味違ったテーブルフォトを楽しめます。
    また、別売のマクロコンバーターレンズ「MCON-P02」と組み合わせることで17cmまでの近接撮影が可能となり、35mm判換算で0.436倍(0.218倍)の最大撮影倍率の「簡易マクロ撮影」が可能です。

  3. 撮りたい瞬間を逃がさない、高速かつ静粛なAF

    「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」には「すばやい」「なめらか」「静か」で「高精度」なAF(オートフォーカス)を可能にするインナーフォーカス方式の「MSC(Movie & Still Compatible)機構」を搭載しています。PENシリーズやOM-Dシリーズの「FAST AF」システムとの組み合わせで撮りたいシーンを逃がしません。
    また、静かなAFにより静かなシーンでの撮影や動画撮影にも最適です。




■主な仕様焦点距離 :25 mm (35mm判換算 50mm相当)
レンズ構成 :7群9枚 (非球面レンズ 2枚)
画角 :47°
最短撮影距離 :0.25 m
最大撮影倍率 :0.12倍 (35mm判換算 0.24倍相当)
最近接撮影範囲 :144 x 108 mm
絞り羽枚数 :7枚(円形絞り)
最大口径比 :F1.8
最小口径比 :F22
フィルターサイズ :Φ46 mm
大きさ 最大径 × 全長 :Φ57.8 x 42 mm
質量 :137 g




トップへ